Skip to content

ホットヨガにおすすめのヘアバンド

女性に人気のホットヨガ、大量の汗をかくことは気持ちよいものですが、汗をかく場所は顔や頭も例外ではありません。

当然ながら髪の毛もビッショリ。

こちらはあまり気持ちの良いものではありません。

私の場合、前髪が顔を覆うような長さなのですが、顔にペッタリ張りついてしまいます。

これらをまとめてくくったところで、前髪は同じ長さではないですから、伸びかけの短い前髪もおでこにペッタリくっついてしまうのです。

更に、ヨガのポーズには頭を上げるものもあれば下げるものもあります。

その上げ下げの過程で当然ですが汗も上下します。

顔の下側でかいた汗がおでこの方へ向かい、頭でかいた汗が顔を下って行くのです。

残念ながら快感とは言い難い状態です。

そこで利用したいのがヘアバンドです。

このグッズを使用することによるメリット、私は3点あると考えています。

まず1つ目は後ろの髪を簡単に上へまとめて持ち上げることが出来る点です。

ブラシなどを用いて上へまとめあげようとしても、やはり細かい毛がポロポロ落ちてきてしまいます。

ですがヘアバンドをすることで、細かい毛はバンドの下に収まることになります。

この細かい毛が首回りに残っていると、汗が下へポトポト落ちる原因にもなりますし、張りつくとやはり気持ち悪くてヨガに集中できません。

ですので、使用する際はしっかり髪の毛を持ち上げるように気を付けています。

持ち上げた髪の毛をゴムなどを利用して1つにまとめると、更にポーズを取りやすくなります。

2つ目はおでこの上部で汗をせき止めることが出来る点です。

先ほども言ったように、頭を上げたり下げたりすることが多いヨガ、汗も一緒に移動してしまって気持ちよくポーズを取れないことがあります。

バンドをすることにより、頭皮側でかいた汗は顔へ落ちる前に吸収され、顔や首でかいた汗は頭皮や髪の毛へ到達する前に吸収されます。

汗が落ちてきて地味に辛いのが、「目」です。

目に汗が入ってしまうと痛くて目をこすったことが何度もあります。

こういったこともバンドをするだけで防げるのでお勧めです。

3つ目は髪の毛の湿り気がやや減少することです。

これは個人差があるのかもしれませんが、バンドをすることで汗が吸収され、髪の毛へ伝わる汗の量も減少します。

私は仕事終わりに家近くのスタジオでホットヨガを行っているのですが、シャワールームも多くない上に髪の毛が多く乾きにくいため家でシャワーを浴びることにしています。

ただ、家の近くとはいえ徒歩数分はかかるので、最低限の身だしなみを整えなければなりません。

身体はタオルや汗ふきシート等でふき取るとしても、髪の毛はそう簡単にはいかず困っていました。

ですが、バンドを利用するようになってからは髪の毛の根元はどうしても汗で濡れてはいるものの、毛先などは湿っていることが少なくなってきました。

汗はバンドで吸収されているので、毛先にまで回らない、ということですね。

このお陰で、帰りの身支度も早く済ますことが出来るようになりました。

もちろん、シャワーを浴びてから帰宅する、あるいはお出かけをする、という人にもメリットだと言えます。

汗がびっしり染み込んだ髪の毛を洗うより、頭皮近くを中心的に洗い流すだけで済む方が時間も手間も省くことが出来ますから。

ぜひホットヨガをする際には試してほしいと思います。

さて、ホットヨガをする時にヘアバンドを使用するのがオススメだとお伝えしてきたのですが、ヘアバンドにはお値段もブランドも様々あると思います。

初めて利用しようとする人だと、自分に向いているのかどうか心配になるでしょうし、最初からヨガウェアブランドの商品を使用することには抵抗があると思います。

そんな人にお勧めなコストパフォーマンスの良いヘアバンド、それは無印良品の商品です。

ヘアターバン、として売られていることが多いかと思います。

細いタイプからおでこを覆う程度の中くらいのサイズのもの、頭頂部を覆うような太いタイプと3種類用意されている上、色も複数展開されています。

無印らしいシンプルさはもちろん、ヨガウェアブランドに比べて2~3割程度の嬉しいお値段設定です。

髪の毛の量や頭の大きさによって好みは変わってくると思うのですが、色々試すにはもってこいの価格帯ですし、私は洗い替え用に1枚余分に購入しています。

そして、安さやデザイン性が優れているだけではなく、肌触りと程よい締め付け感も私の気に入っているポイントです。

ガサガサした素材であったり、ゆるゆるなゴムや逆に頭が痛くなるくらい締め付けの強いゴムが使われていたりすると、いくら汗が吸収できるとはいっても、ヨガに集中できなくなる要因を増やしてしまうだけです。

そういった点でも、優れている商品だと私は思います。

ウェアを揃えて形から入る、という方は結構居るでしょう。

そういった方はぜひ、ヘアバンドの準備もおすすめします。

きっと役に立つことでしょう。

 

 

スポンサー広告
ベビーヘアアクセサリーのネネズデコ ベビーヘアバンド・子どもヘアゴム・ベビーヘアクリップのキッズ用ヘアアクセ専門店

最終更新日:2017年5月16日

Published in未分類